鹿児島県-鹿児島市-眼科-岩下眼科医院-天文館

鹿児島県 鹿児島市 眼科 岩下眼科医院 天文館
〒892-0827 鹿児島市中町6-17 SANWAビル2階(山形屋近く)
電話:099-225-6423
鹿児島県 鹿児島市 眼科 岩下眼科医院 天文館

 
 
かくまくへるぺす
角膜ヘルペス
ヘルペスウイルスと呼ばれるウイルスが原因で起こる角膜感染症。ヘルペスウイルスには単純ヘルペスと帯状ヘルペスとがありますが、どちらのウイルスも角膜炎を起こします。
原因
ヘルペスウイルス
症状
強い眼の痛み
関連症状
かすむ、瞼が下がる
 
がんけんえん
眼瞼炎
まぶたや、まつげの生えぎわ、目尻に起こる炎症をいいます。
原因
不潔、脂漏性皮膚炎、細菌感染、この両方の組み合わせ、アレルギー、シラミによる感染症(まつげの中)など
症状
皮膚が腫れて赤い、ただれてかゆい、痛い、かさぶた
関連症状
充血、しょぼしょぼ感、目が重い、しこり
 
さんりゅうしゅ
霧粒腫
瞼(まぶた)にあるマイボーム腺の出口がつまって慢性的な炎症が起きる結果、肉芽腫という塊ができる病気です。まぶたにころころとしたしこり(脂肪のようなものが炎症により腫瘤となった)ができます。細菌感染を伴わない無菌性の炎症ですが、細菌感染を伴う場合はものもらいと同じように、赤くなり痛みがでます。これを急性霰粒腫と呼んでいます。
症状
痛みも赤みもなく、眼瞼にコロコロとしたできもの(腫瘤)、眼瞼の腫れ
関連症状
充血、しょぼしょぼする、目が重い、しこり
 
ばくりゅうしゅ
麦粒腫
一般的に「ものもらい」と呼ばれており、まぶたの縁にある脂腺[しせん]などに細菌が感染して起こる化膿性の炎症。
原因
細菌感染
症状
まぶたに局所的な赤み、痛み、かゆみ、腫れ、化膿
関連症状
充血、痛い、しょぼしょぼ、目が重い、しこり